【スラング英語の教科書】「shake it off」の正しい意味と使い方

アメリカの人気歌手Taylor swift。

“shake it off”という彼女の人気曲があるのですがこの”shake it off”とはどのような意味なのでしょうか?

今回はこのshake it offの意味から関連語までまとめて一気にご紹介します!


スポンサーリンク

「shake it off」の正しい意味

shake it off

shake it offは「水に流す」「気にしない」「ドンマイ」という意味。

よく「ドンマイ」と言いたいときにdon’t mind!と言ってしまうときがありますが、基本的にDon’t mindという表現は使われていません。

「ドンマイ」と言いたいときにはshake it off!やdon’t worry about it!などと言いましょう。

「shake it off」の正しい使い方

I failed the test yeaterday.
(昨日テストに落ちちゃった)
Shake it off! Better luck next time!
(ドンマイ!次はきっと大丈夫だよ!)

My boyfriend damped me.
(彼氏に振られちゃった)
You gotta shake it off!
(もう気にしちゃだめだよ!)

Shake it off and keep going.
(水に流して次に行こう)

「shake it off」の言葉の由来

shakeという単語自体が作られたのは1300年代。

オランダ語のschaken(きれいにする)やスコットランド語のschack(動かす)という言葉からshakeという英単語が生まれたと言われています。

shake it offというスラングが使われるようになったのは1800年代から。

「振り払って落とす→忘れる→気にしない」というところから「ドンマイ!」という励ましの言葉として使われるようになりました。

「shake it off」の関連語

shake it up

意味:急いで!

We gotta go now! Shake it up!
(行かなくちゃ!急いで!)

shake it out

意味:(振り回して)出す

my candy has got stuck!
(飴が出てこない!)
Just shake it out!
(ぐるぐる振り回したら!)

shake off

意味:病気などが身体から消える

I can’t shake off my headache.
(頭痛が身体から抜けない)

いかがでしたか?

shake it offはshake(振る)という言葉から発生したスラングでした。

ぜひ使ってみてくださいね。

スポンサーリンク