【かんたん英会話】「何言ってんの?」は英語で何ていう?


「何いってるの?!」はシチュエーションによっては怒っている場合や、呆れている場合などいろいろな使い方がありますよね。

英語でいう「何言ってるの?」をシチュエーション別にご紹介します。

【かんたん英会話】「何言ってんの?」は英語で何ていう?

スポンサードリンク

「何言ってんの?(怒)」

【かんたん英会話】「何言ってんの?」は英語で何ていう?

「what are you talking about?」

「what are you talking about?」は、何言ってんの?(怒)という意味や、ただ単に「何の話をしているの?」とたずねるときに使います。

この2つの違いはシチュエーションやイントネーションによって違います。

例えば、2人の友達が自分の悪口をいっていることをきいたときに、「what are you talking about?」といったら、これは怒っているフレーズになります。

逆に、2人の友達が面白い話をしているときに「what are you talking about?」という場合は「何の話しをしているの?」という意味になります。また、「What topic are you talking about?」といっても大丈夫です。

スポンサードリンク

【例文】
What are you gossiping about me?

What are you talking about? I am not doing anything.

(私の何の悪口いってるの?)
(何いってんの?なんもしてないし!)

【例文】
マイク:The movie was so amazing.
スティーブン:Yeah,It was great!

ジェイク:Hey guys,what are you talking about?

(映画最高だったね!うん、そうだね!)
(やあ!何の話してるの?)

「what the hell(heck) are you talking about?」

「what the hell are you talking about?」は、カジュアルな表現で「いったい、何言ってんの?」という意味になります。

「the hell」は地獄という意味ですが、カジュアルな関係ではよく使うフレーズです。

「the heck」は「hell」や「fuck」など汚い用語を避けるときに使います。初対面のときは「the heck」を使うのが無難でしょう。

オバマ大統領が演説のときに場外からの発言に思わず、「what the heck are you talking about?」といって、訂正して「what are you talking about?」と言い直していました。「the heck」でもフォーマルなときは使うのは避けましょう。

「もー何言ってんの?(笑)」

「what the hell(heck)?」

「何言ってんの?(笑)」は「what the hell(heck)?」を使います。

「what the hell(heck)?」は相手のジョークなどに呆れたときや笑ったときシチュエーション別で、使える便利なフレーズです。

【例文】
Opps! I farted!

What the hell?

(やべ、へーこいちゃった!)
(もー何言ってんの?(笑)

スポンサードリンク

【1日1分かんたん英字新聞】

「1日1分かんたん英字新聞」 では、英語を話せるようになりたい!少しでも勉強したいけど時間がない!そんな方に隙間時間で読めるボリュームで定期的にメルマガで役立つ情報を無料でお届けします。

受験勉強、TOEIC、英語が話せるようになりたい方にはおすすめです。コラムとして、恋人が英語のネイティブで英語の先生をしているので、スラング表現などもご紹介します。

また、私は韓国語やタガログ語も話せるので、別の言語から見た英語もご紹介♪
メルマガ登録は無料なのでお気軽に下記フォームからご登録ください♪


【1日1分かんたん英字新聞】
☆メールアドレス☆