【かんたん英会話】「具合が悪いとき」は英語で何ていう?

誰でも少し調子が良くない時があると思います。

今回は、日常でよくある病気、症状を英語で表現していきます!

スポンサーリンク

風邪

体調不良
ただの風邪と言っても、結構つらいですよね?

軽いものから、高熱が出て寝込んでしまうものまで様々です。

風邪特有の症状を見ていきましょう。

“I don’t feel good.” / “I’m not feeling well.”
(気分が悪いです。)

“I have a cold.”
(風邪を引きました。)

“I have a fever.”
(熱があります。)

“My nose is running.” / “I have a runny nose.”
(鼻水が出ます。)

“I have a sore throat.” / “My throat is sore.”
(のどが痛いです。)

“My nose is plugged” / “I have a stuffy nose.”
(鼻が詰まっています。)

“I have phlegm.”
(痰が出ます。)

“I have a dry cough.”
(乾いた咳が出ます。)
* 痰が絡む湿った咳の場合は、dryの所をwetに変えて下さい。

“I keep sneezing. I hope I’m not getting a cold.”
(くしゃみがよく出るなー。風邪じゃないといいけど。)

I have _______.という表現

体調不良
上の例文を見てお分かりのように、”I have _____.”という言い方を多数使用しています。

だれでも知っているであろうこの”have”という単語を使い、_____の所を変えるだけで、様々な症状を表すことができます。

“I have a headache.”
(頭痛がします。)

他にも
・stomachache 腹痛
・earache 耳の痛み
・sty ものもらい
・canker 口内炎
・migraine 片頭痛
・heartburn 胸やけ
・chest pain 胸の痛み
・back pain 腰の痛み
・muscle pain 筋肉痛
・cramps 生理痛
・toothache 歯の痛み

その他よくある症状

風邪
頭痛でもガンガンするようなものもありますよね。

そんな時は、

“I have a pounding headache.”
(頭痛で頭がガンガンする。)

“I feel nauseous.” / “I feel like throwing up.”
(吐き気がする。)
* nauseous をpukeyに変えても同じ意味です。

“I feel light-headed.”
(頭がくらくらする。)

“My blood pressure is high.”
(血圧値が高い。)
* 低い場合は、”high”の所を”low”で。

また”blood pressure”の所を”cholesterol”に置き換えて、コレステロール値のレベルが高い、または低いを示すこともできます。

“I have a diarrhea.”
(下痢です。)

その反対は、

“I am constipated.”
(便秘です。)

“I don’t have an appetite.”
(食欲がありません。)

“My joints hurt.”
(関節が痛みます。)

“I feel tired all the time.”
(倦怠感がつねにあります。)

まとめ

どうでしたでしょうか?

症状の単語を少し覚えれば、簡単な単語、動詞でここまで自分の症状を表すことが出来ます。

万が一、海外で気分が悪くなってしまったときなど、スムーズにお医者さんに意思疎通をすることが可能になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク