「奥様は、取り扱い注意」第9話のあらすじとネタバレ感想

いよいよ勇輝の正体が明らかに!?

3組の夫婦もそれぞれの問題を抱え、どんどん雲行きも怪しくなっていきます。

「奥様は取り扱い注意」第9話のネタバレ感想です。

スポンサーリンク

今回のナレーションは優里

奥様は、取り扱い注意
前回の京子(本田翼)に続き、今回は優里(広末涼子)のナレーションで始まります。

優里は合コンで出会った大学生とお茶を重ねるうちに、次はランチの約束をしてしまいます。
夫の啓輔への不満が止まらず、女性として見られたいがためです。

その帰りに近所の浦部さんとすれ違いますが、その夜浦部さんは家で自殺してしまいます。

葬式に様子を見に来ていた横溝(玉山鉄二)の乗った車と菜美(綾瀬はるか)がすれ違いますが、お互い驚いた表情で見つめ合います。悪の黒幕と菜美は古い知り合いのようです。

歯車が狂い出した2人

奥様は、取り扱い注意
菜美が家に帰ると夫の勇輝(西嶋秀俊)はすでに帰っており、支社の立ち上げのためドイツに引っ越さないかと言われます。

勇輝の態度にウソを感じていた菜美は即答を避けます。

あれだけ仲の良かった2人が少しのきっかけで崩れそうになっていくところに、男女の難しさを感じます。

一方、優里は啓輔と会話をしていますが、優里の想いは啓輔には全く理解されていないようです。

スポンサーリンク

勇輝が裏の顔を見せ始める

次の日の朝、勇輝を送り出した菜美は昔の仲間・小雪を訪ね、勇輝の身辺調査を依頼します。勇輝に一目惚れした菜美が勇輝に直感で求めたものは…

菜美が昔から求めていたものを勇輝が与えてくれると感じたから一目惚れした、菜美が求めているものとは。

主婦たちが次々とホテルの部屋に

奥様は、取り扱い注意
横溝の部下にホテルに呼び出された主婦たちが男性の待つホテルの部屋に入って行きます。

主婦に売春をさせているようです。どうやら浦部さんはそれを苦に自殺したようです。

京子がついに浮気の現場を見てしまう

奥様は、取り扱い注意
京子は会社から夫・渉をつけ、待ち合わせをしていた夫が若い女性とホテルに入るところを目撃してしまいます。

今回は綾瀬はるかのコミカルなシーンが全く無く、本田翼が唯一少しですが笑わせてくれます。本田翼と広末涼子の演技が本当に良く、このドラマを面白くしていると思います。

京子は菜美と優里を誘い、夫の浮気を告白します。許せるかどうか菜美に問われた京子は、夫の笑顔を誰にも渡したくない、そのためにしっかり向き合って話をする決意を伝えます。

渉の食事中に京子は、「残業はやめて」と頼みます。当然渉は言葉の真意に気付かず、残業を断れるわけないだろうと言いますが、それでも京子は引かないので雰囲気に押されその場から逃げようとします。

そこに姑が現れ、京子の想いに応えられないなら今すぐ家を出て行きなさいと、本当に追い出してしまいます。意外にも姑が京子の味方になってくれました。

優里の裏切り

奥様は、取り扱い注意
ランチの約束の店に来た優里は大学生の笑顔に思わず笑顔を返します。

距離が縮まって行くのを恐れた優里は、もう会えないと伝えます。しかし大学生は逃しません、2度キスを逃れた優里ですが3度目には目を閉じて受け入れてしまいます。

キスだけかと思っていたのですが、別れ際に服装を直していたので、なんとランチのテーブルで最後までしたようです。なんと大胆なんでしょう。かなりエロいですね。

さよなら、と言っていたのでもう会わないのかと思っていましたが、また優里から電話して会いに行き、もう会わないと言います。

女性のもう会わないなどの言葉はなんなんでしょうか。鵜呑みにしたら損しますね。

大学生に会いに来た優里ですが、大学生の態度が豹変して悪くなっています。話の途中で現れた横溝と大学生が代わり、先日の情事を録画している事を告げます。

横溝は「今の生活を無くしたくないだろう、あんたには売るものがある、快楽には代価を支払え」とゲスな言葉で脅します。

理想の夫婦となる決意をする菜美

奥様は、取り扱い注意
菜美に小雪から電話があり、勇輝は完全にカタギの人間だと告げられますが、どうも言葉が怪しいです。

電話を切った小雪の横には険しい顔をして睨む勇輝が座っています。ただ、武器で脅している様子はないので、やはり職業は公安のような気がします。

後日、勇輝は会社で後輩らしき人物から「例の案件」について急かされます。勇輝も何かに圧力をかけられています。

その直後、菜美に電話した勇輝はパソコンを開きますが、そこには自宅で服を選ぶ菜美が映っています。勇輝は自宅を監視しているようです。

私の推理では、横溝を追う勇輝が、横溝と古い仲間だった菜美を監視することで、横溝と接触した時に捕まえようとしているのではないかと思います。ただ横溝のやっていることが主婦売春の斡旋なので、案件としてはショボいような気がします。

ランチ会を開いている3人ですが、菜美はそこで、理想の夫婦とは何かを問います。大切な物を守るのは面倒な事、だが菜美は理想の夫婦を目指す事を決意します。

昔の仲間を呼び出した菜美は、勇輝との対決を決意します。今回は最終回とのセットでここで終了です。最終回が非常に楽しみです。

「奥様は、取り扱い注意」をHuluで見直そう!

Huluは月額933円で全て見放題!
月に何本もレンタルする方はhuluがおトクかも!?

いまなら、2週間の無料トライアルキャンペーン実施中!

もちろん、いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。

スポンサーリンク