「奥様は、取り扱い注意」第3話のあらすじとネタバレ感想

夫の勇輝がイケメンと近所で話題に!ご近所トラブルに巻き込まれ、ついに菜美の正体がバレる!?

「奥様は取り扱い注意」第3話ネタバレ感想です。

スポンサーリンク

いじめられ主婦に盗撮され脅迫される?

いつもの仲良し3人組、菜美(綾瀬はるか)・優里(広末涼子)・京子(本田翼)はショッピングモールで映画を観てお茶をしにカフェに向かいます。

途中菜美はトイレに寄るのですが、工作員の嗅覚が働き、男子高校生のイジメ現場を見つけます。

最近はトラブルに自ら飛び込んでいくようになっているのか、ここも男子高校生3人を暴力で瞬殺します。

弱い者いじめを見ると放っておけないようですが、どうも腕を振るいたがっているように感じます。

しかし、ここはショッピングモール、通りかかった理沙(小野ゆり子)に現場を見られ、動画撮影されてしまいます。

私は小野ゆり子さんは初めて見ましたがいじめられっこの役なのにコミカルで明るい演技で、可愛い人だなあと思いました。ネットでは蒼井優に似ていると書かれていますが全く思いませんでした。大森南朋さんの18歳下の奥様だそうです。今後も注目します

理沙は主婦友からイジメを受けており、弱い自分から脱却し強くなりたいと思っていました。そんな時菜美が高校生を瞬殺する現場に遭遇し、後をつけてトレーニングを申し出ます。

菜美派設立?続々と入会するトレーニングクラブ

奥様は、取り扱い注意
第2話までとは流れが違い、菜美がリーダーとなって問題の解決に臨みます。菜美はトレーニングの条件として、暴力は使わないこと、暴力では何も解決しないと断言します。

これまで何事も暴力で解決して来たのにどの口で言っているのでしょうか。自分ほどの強さがないと生兵法は怪我の元ということなのでしょうか。

元プロレスラーと直接対決!

奥様は、取り扱い注意
理沙がいじめられている相手は元女子プロレスラーの貴子(青木さやか)です。顔が怖いので迫力はすごいのですが、プロレスラー感はあまり感じません。

理沙たちがトレーニングしていると、仲良し2人の優里・京子も加わり、後に貴子の取り巻きたちも参加するようになります。

貴子はついには孤独になってしまいます。旦那からも離婚を突きつけられ、貴子は強がることで自分を守っていたのです。孤独になった貴子は、強くなって調子に乗って自転車を漕いでいる理沙を突き倒し怪我をさせてしまいます。

菜美は理沙はもちろんのこと、貴子の抱えている問題にも気付いており、2人を同時に助けることを決意します。

菜美が本当に助ける相手とはスーパーで会話します。貴子に話し掛けられた時の菜美の顔が冷たくてしびれます。

菜美は幼い頃養護施設で孤独だった自分と貴子を重ね思い返します。貴子の家までいき、公園に呼び出すと、追い詰められた貴子が襲いかかってきます。

もちろん暴力では菜美に歯が立ちません。「あなたは私がこれまで戦ってきた相手で一番弱い。弱い自分を認めなさい」と菜美は貴子を諭します。

翌日貴子は、理沙に謝りにいき、理沙もそれを受け入れ、その後2人は親友になります。ここはちょっと感動し泣いてしまいました。

また、話の途中で、京子が寝ている間に唇に辛子を塗られ、帰るまで全く気づかなかったという件があるのですが、絶対にそんな訳はないだろうし、話の展開に全く無意味でした。毎回無意味なストーリーが含まれるのは何故なんでしょうか。

事件が解決した後は、夫婦で盛り上がるシーンになるのですが、勇輝が菜美の腰に手を回すシーンがあり、綾瀬はるかファンの私としてはすごい羨ましいです。その後キス直前のシーンで終わるのですが、綾瀬はるかが本当に色っぽいし、カットされてるけど本当はキスしてるのかすごく気になります。

今回も綾瀬はるかに見とれている間にあっという間に1時間が経ってしまいました。ストーリーも新たな展開になってきているので次回も楽しみです。

「奥様は、取り扱い注意」をHuluで見直そう!

Huluは月額933円で全て見放題!
月に何本もレンタルする方はhuluがおトクかも!?

いまなら、2週間の無料トライアルキャンペーン実施中!

もちろん、いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。

スポンサーリンク