「奥様は、取り扱い注意」第1話のあらすじとネタバレ感想

「奥様は、取り扱い注意」が10月5日(火)から始まりました。

綾瀬はるか主演で主婦の役で、広末涼子と本田翼が主婦友で主婦らしい会話をする。ぐらいの予備知識のみでドラマを観ました。

綾瀬はるかファンならとりあえず見ておきたいです。

スポンサーリンク

舞台は中国、ホテルの一室で拘束される2人

始まりは中国のとあるホテルの一室、黒のタイトスーツを着た伊佐山菜美(綾瀬はるか)が拘束されています。

何かの隠し場所を尋問されています。

菜美が自分語りでナレーションが入り生い立ちを説明していきます。

想像とは全く違う始まりに興味を惹かれます。綾瀬はるかはやっぱり可愛いので、非現実的な内容でも観てられます。

合コンで出会って3ヶ月で結婚!?

奥様は、取り扱い注意
結局そのホテルからは逃げ切って諜報員の身分を捨て、普通のOLに転身、憧れの合コンに参加するも自分とは違う世界と思い帰ろうとします。

そこで伊佐山勇輝(西嶋秀俊)に出会い3ヶ月後に結婚します。

女優で一番可愛い綾瀬はるかの旦那役に西嶋秀俊はちょっと釣り合わないと思います。西嶋秀俊は女性からの人気はあるかもしれませんが、男性から見たらどうなんでしょうか。西嶋秀俊はちょっと頼りない印象が拭えないので、甘えた印象の綾瀬はるかとキャラクターが似ているのではないかと思います。

私が一番釣り合うと思うのは、以前も他のドラマで共演していた玉木宏です。年齢も近く本物のイケメンで男らしいイメージがあります。

西嶋秀俊は頼りない印象を身体を鍛えてマッチョになったことで克服したのだと思いますが、私はイメージを払拭しきれていないと思います。今回の役柄が適役なのかはストーリーの展開次第ではありますが。

ドラマの方はここまではあっという間の展開で、最近のドラマらしく展開が早くて良いなと思いました。

新居でママ友との出会い

奥様は、取り扱い注意
結婚した2人が新居に引っ越すと両隣が大原優里(広末涼子)と佐藤京子(本田翼)で早速仲良くなります。

ある日お隣2人にランチを誘われ菜美がサラダを振る舞いますが、野菜を切るのが苦手でキャベツ千切りが繋がっています。

このシーンがドラマ中何度も出てくるのですが、綾瀬はるかの可愛いさを強調したいのかわかりませんが、諜報員をやっていてナイフさばきも凄いのに千切りができないのが気になります。このシーン必要なのでしょうか。

DV夫は元ボクサー

奥様は、取り扱い注意
ドラマでは仲良しになった3人が料理教室に参加し、そこで出会った水上知花(倉科カナ)がDVを受けていることに菜美が気づきます。

ここは過去の諜報員の経験ですぐに誰かに暴力を受けていることに気づいたようです。なるほどこういうつながりは良いと思います。なぜ千切りがいつまでもできないのかはなおさら気になりますが。

倉科カナはちょっと老けたのでしょうか、DVを受けている暗めの役柄だったからかもしれませんが、もう少し派手でセクシーなイメージがありましたが途中まで倉科カナと気づかないほど地味でした。

ここから知花を助ける話になっていくのですが、暗い展開が長めに続くのでちょっと間延びした感じがありました。

最終的に知花がDV夫の水上喬史(近藤公園)に立ち向かって、包丁で刺されてしまうのですが、そのシーンがエグいし、そうなることは想像できるのに、なんで準備した上で立ち向かわないのか疑問です。

喬史も包丁で刺しておいて助けてやろうかと言ってますが、急所を心得ているのが、冷静すぎてなんでやねんと思います。お互い一歩間違ったら殺されてるし、殺人になるのにこんな状況にお互いせんやろうと思います。

勧善懲悪か新展開か

結局主婦としての菜美では解決できず、裏の顔の島田優子が力ずくで解決します。

菜美が知花に出会って話しかけた時に感じたのですが、勧善懲悪のストーリーが毎週続くのかなと思います。そこに夫である勇輝とのセックスレスを防ぐというちょっとしたお色気を混ぜていくのかなと。

旦那のちょい役で出るのならなおさら西嶋秀俊じゃない方が良かったのではないかなと思っています。

正直この先のストーリーが読めてしまったのではないかと思い不安ではありますが、綾瀬はるかが可愛いから観れるのと、新たな展開に期待して来週また観ます。

「奥様は、取り扱い注意」をHuluで見直そう!

Huluは月額933円で全て見放題!
月に何本もレンタルする方はhuluがおトクかも!?

いまなら、2週間の無料トライアルキャンペーン実施中!

もちろん、いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。

スポンサーリンク