【かんたん英会話】「I envy you」は使わない!うらやましいを意味するフレーズ3選

「I envy you」は、羨ましいと学校では教わりましたが、実際の英会話ではほとんど使いません。では、「羨ましい」は一般的に英語で何て言うのでしょうか?

【かんたん英会話】「I envy you」は使わない!うらやましいを意味するフレーズ3選

スポンサードリンク

「I envy you」は使わない?

【かんたん英会話】「I envy you」は使わない!うらやましいを意味するフレーズ3選
英語で「I envy you」は「うらやましい」と学校では習いますが、実際の英会話では「I envy you」はほとんど使いません。

理由としては、「envy」には妬みの意味が強いため使うのを避けるようです。

スポンサードリンク

「I’m jealous」

「うらやましい」は一般的に「I’m jealous」を使用します。

jealousには2つの意味があり「羨ましい」と使う場合と「嫉妬する」という意味があります。

「羨ましい」という意味でのjealousはネガティブなイメージはなく、むしろポジティブなイメージです。

【例文】
You’re going to America? I’m jealous!
(アメリカにいくの?羨ましいな!)

「You are so lucky!」

「うらやましい」は、「You are so lucky!」ともいいます。

【例文】
You are so lucky! You are going to Disney.
(うらやましい!ディズニーにいるなんて!)

【例文】
You are so lucky! You have a vacation.
(うらやましい!休みなんて!)

「jelly」

「jelly」は、「jealous」よりも簡単にいえるため、スラング表現の「うらやましい」として使います。

【例文】
The girls are jelly.
(女性たちは嫉妬している)

スポンサードリンク