【かんたん英会話】「予定がある」「用事がある」って英語でなんていう?

遊びに誘われたけど、その日に予定がある。

その日に会議があるけど、その日は先約がある。

こんなとき、英語でどんな風に予定があることを伝えたらよいのでしょうか?

今回は様々な相手に合わせた「予定がある」「用事がある」の言い方をご紹介します。

スポンサーリンク

ビジネスシーンで使える「予定がある」「用事がある」

予定がある

I’m terribly sorry, but I’m afraid I’ve got a plan

「大変申し訳ございませんが、すでに予定が入っております」の意味。

ポイントはI’m afraid

これを入れることによって申し訳なく思っていることが表現できます。

また「予定がある」と言うときに現在完了形を持ってきていることもポイント。

現在完了形は「その出来事が現在も続いている、だから~」という含みを表現することが出来る言い方で、現在完了形を使うことで「予定があります → だからその日はダメなんです」と暗に示しているニュアンスが表現できます。


May I come to see you tomorrow?
(明日お伺いしてもよろしいでしょうか?)
I’m terribly sorry, but I’m afraid I’ve got a plan.
(大変申し訳ないのですが、その日は予定がありまして)

友達に対しての「予定がある」「用事がある」

Maybe not today, sorry

「ごめん、また今度」という意味。

友達に使えるシンプルな表現です。

明日会える?と聞かれたらMaybe not tomorrow, sorry になります。

例1
Do you wanna hang out tonight?
(今夜遊びに行かない?)
Maybe not today, sorry.
(ごめん、今日は無理)

例2
Let’s see tomorrow, is you’re up for it.
(もしよければ明日会おうよ)
Got a plan, sorry.
(ごめん明日は予定があるんだ)
※if you’re up for itは「もしあなたが乗り気なら」という意味です。

知人に対しての「予定がある」「用事がある」

予定がある

I’m sorry, but I’m fixed up already

「すでに予定がある」という言い方。

fix = 「固定する」という意味で直訳すると「私は(予定によって)固定されている」という意味になります。

丁寧すぎず軽すぎず、どんな関係の人にも使える表現です。

例1
I’m going camping this weekend. Do you want to come?
(今週末キャンプに行くんだけど来ますか?)
I’d love to, but I’m fixed up this weekend.
(ぜひ行きたいんだけど今週末は予定があって・・・)

例2
Is there anyone who can work overtime tomorrow?
(明日残業できる人はいませんか?)
umm…I’m sorry, I’m fixed up already.
(えーと・・・ちょっと・・・)

洒落た表現の「予定がある」「用事がある」

May I have a rain check?

「また今度でも良い?」という表現です。

rain checkとは野球の試合が中止になった時に配る次回の試合のチケットの事。

その次回のチケットをもらえますか? = また今度でも良いですか?という意味になります。

なかなかおしゃれな表現。

興味のない人からデートに誘われたけどスマートに断りたい・・・そんな時にも使えます。

例1
I’d like to go on a date tonight…
(今夜君とデートしたいなあ~なんて)
May I have a rain check?
(また今度でも良いかしら?)

例2
Would you like to come to the party?
(パーティーにいらっしゃいません?)
umm…if I could have a rain check, that would be great.
(あら・・・また誘って頂けたら嬉しいわ)

いかがでしたか?

誘いを断るのって難しいですよね。

今回の表現を参考にしてぜひ上手に誘いを断ってみてください。

スポンサーリンク