【スラング英語の教科書】hang out(ハングアウト)の意味と正しい使い方


久しぶりの友人との再開、同僚との気楽な飲み会、女子会…特に何をするわけでもなく、ただ集まって食事したり、街をプラプラしたりする楽しい時間。これって、英語ではなんというのかご存知ですか?今回は、そのような何をするわけでもなく、人と会って遊ぶときに使われる英語「hang out」を紹介します。

【遊ぶ・出かけるを意味する英語】hang out(ハングアウト)の意味と正しい使い方

一般的なhang outの意味

【遊ぶ・出かけるを意味する英語】hang outの意味と正しい使い方
hang out は、一般的に人と出かけることを意味します。いわゆる「デート」や「お付き合い」とは異なり、相手は恋人や好きな人とは限りません。同性の友達、異性の友達、家族、クラスメイト、同僚…関係は特に関係ありません。

また、一対一で出かける時にも、複数で出かける時にも使える表現です。一般的に、デートよりカジュアルで気楽なお出かけのことをいうパターンが多いです。

例:”What are you going to do this Saturday?”
“I’m going to hang out with my old friend from high school.”
“Sounds nice! Have a good time.”

訳:「今度の土曜日の予定は?」
「高校の同級生と遊ぶ予定なの」
「いいね!楽しんでおいで」

hang outの読み方はハングアウトになります。

Hang outの元々の意味

hang(吊るす)+out(外)で「出かける、遊ぶ」という意味になるのは少々不思議に感じられるかもしれません。もともとhang out というのは「前の方へと出る」「目立つ、突き出る」という意味を持っていました。

ここでのoutというのは、単に屋外を指すのではなく、「公共の場」という意味を持っています。また、酒場へ寄るという意味の俗語だったという説もあるそうです。それが転じて、誰かと外出する、遊ぶという意味になったと言われています。

Hang outの使い方

【遊ぶ・出かけるを意味する英語】hang outの意味と正しい使い方
hang outは単純に「遊ぶ、出かける」という漠然としたフレーズです。英語では明確な計画(映画に行く、遊園地に行く、旅行に行くなど)がある場合は “I’m going to the movie tonight.” のように言うことが多いです。

“Let’s hang out!”とお誘いを受けた時、何をするのか分からなくて戸惑ってしまうかもしれません。おおよその場合、街歩きやカジュアルなレストランでの食事、飲み会やパーティなど「その場所に行く」よりも「誰かと会って話す」ことの方が大事な場合にhang out が使われます。

例:”Hey, do you have time tonight? We should hang out.”
“Yeah, I’m kinda free, but what are we doing?”
“I found a nice bar on 5th Avenue. Do you want to go?”
“Yes, I’d love to!”

訳:「ねえ、今夜空いてる?出かけようよ」
「まぁ、空いてるっちゃ空いてるけど。何しようか?」
「5番街に素敵なバーを見つけたの。行きたいでしょ?」
「うん、行きたい!」

「出かける」「遊ぶ」以外のhang out

要求する

主にイギリスで使われる表現です。賃金の上昇など持続的に強く主張すべき場合に用いられるようですが、一般的にはあまり知られた表現ではありません。

乗り上がる

例:No hanging out of the handrail, please.
訳:手摺に乗り上がらないでください。

外に垂らす

例:Letting your clothes hang out window to dry is prohibited in this apartment.
訳:窓の外に洗濯物を垂らして乾燥させるのは、このアパートでは許可されていません。

「出かける」「遊ぶ」の他の英単語

「出かける」「遊ぶ」の他の英単語

「going out」

「going out」には、人と会って遊ぶという意味のフレーズになります。これとhang outの一番の違いは、「屋外かそうでないか」です。hang outはただ単に「人と会って話す」のようなニュアンスなので、家の中でhang outすることも、レストランやバーなどでhang outすることもあります。

一方、going outの場合は、家の外に出かけるという意味になりますので、誰かの家に行くとか、屋内で遊ぶ場合にはあまり使われません。また、going outには誰かとデートする(付き合う)という意味もありますので、使い方には注意が必要です。

例1:”I am going out for a movie tomorrow afternoon.”
訳:明日の午後、映画を見に行くため外出します。

例2:Tom goes out with Lisa。
訳:トムはリサと付き合っている。

「socialize」

そしてもうひとつの「人と会う」という意味のフレーズは「socialize」です。これは厳密にいうと「お社交」という意味になり、hang outが気心知れた仲間と集まるようなニュアンスであるのに比べ、「socialize」にはパーティで知らない人と交流する、ビジネス上の理由で人付き合いするなどのニュアンスがあります。また、社会活動をするという意味もあります。

例:”I hate going to parties. I’m so bad at socializing originally that I often stand like wallflower.”
訳:「私はパーティに行くのが嫌いです。もともと人付き合いが苦手なので、壁の花になりがちなんです。」

まとめ

【スラング英語の教科書】hang outの意味と正しい使い方

・一般的なhang outの意味

・hang outの元々の意味

・hang out の使い方

・「出かける」「遊ぶ」以外のhang out

・「出かける」「遊ぶ」の他の英単語

引用・出典
Weblio
Urban Dictionary

スポンサードリンク

【1日1分かんたん英字新聞】

「1日1分かんたん英字新聞」 では、英語を話せるようになりたい!少しでも勉強したいけど時間がない!そんな方に隙間時間で読めるボリュームで定期的にメルマガで役立つ情報を無料でお届けします。

受験勉強、TOEIC、英語が話せるようになりたい方にはおすすめです。コラムとして、恋人が英語のネイティブで英語の先生をしているので、スラング表現などもご紹介します。

また、私は韓国語やタガログ語も話せるので、別の言語から見た英語もご紹介♪
メルマガ登録は無料なのでお気軽に下記フォームからご登録ください♪


【1日1分かんたん英字新聞】
☆メールアドレス☆