【スラング英語の教科書】「crush」の正しい意味と使い方

「押しつぶす」という意味で知られるこの単語。

実は若者によく使われるスラングワードでもあるんです。

スポンサーリンク

「crush」の正しい意味

crush

crushは「熱を上げている相手・片思いの相手」という意味で使われます。

「crush」の正しい使い方

Are you ok? You look down.
(大丈夫?元気ないみたい)
I found out my crush was seeing another man. My heart broke.
(好きな子が他の男の子とじっと見てたんだ。失恋したよ)

He’s my secret crush, actually.
(実は彼の事好きなんだ)

Who’s your celebrity crush?
(好きな芸能人は?)
I’m crushing on Bruno Mars.
(ブルーノ・マーズの大ファンなんだ)

I’ve got a crush on you.
(ずっとあなたのことが好きでした)

「crush」の言葉の由来

crush

Oxford English Dictionary によると、もともとは「異性を魅了する」というイタリア語のmasheravaという単語からmash(マッシュドポテトのmash)という英単語が「異性にのぼせる」という意味として使われるようになりました。

そのmashという単語と似ていることからcrushという単語も同じ「誰かに夢中になる」という意味で1890年ごろから使われるようになったと言われています。

またmashは「押しつぶしてくしゃくしゃにする」という意味の単語でもあるので、誰かを好きになって粉々になる、というところからきているという説もあります。

関連用語

be crazy on someone

意味:~に夢中

I’m crazy on him. I want to be with him.
(彼のことが好き。付き合いたいな)

be thinking of someonet

意味:~を想っている

He’s thinking of her long time.
(彼は彼女のことを長く想っている)

be addicted to someone

意味:~の虜になっている

I’m addicted to you. I can’t live without you.
(君の虜なんだ。君なしでは生きていけない)

いかがでしたか?

今回はCrushという若者によく使われるスラングをご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク